50代の基礎化粧品の効果をより実感するコツ

基礎化粧品の効果をもっと実感するにはここがポイント!

毎日使っている基礎化粧品ですが、満足している方は意外と少ないようですね。でもちょっとだけ使い方を工夫すればさらに50代のスキンケアにメリットになることがたくさんあります。そこで早速ですが、今日から始めたいお肌に良い生活のコツについてみていきましょう。

 

基礎化粧品の効果をもっと実感するにはここがポイント!

 

基礎化粧品の効果を実感するコツは

  • 質の高い睡眠時間
  • 定期的な運動
  • 紫外線対策をする

以上3つの点を見てきましょう。

 

睡眠中の肌はもっと活発に活動する時間

睡眠不足って改善するには生活パターンそのものを見直さないといけません。遅くまで起きていると、ストレスや疲労にもつながりますし、つい油断して遅い時間におやつや食事を食べてしまうこともありますよね。

 

夜は遅くても22時までに寝るのが肌にとっては一番の理想です。成長ホルモンが活発になる夜10時から夜中の2時までは、副交感神経を優位にしホルモンの働きを活発にすることで、肌にも大変メリットになります。

 

50代は見た目を変える努力よりも、肌の根本的な働きを時間をかけて回復させることも重要です。

 

肌の代謝を高め老廃物を出すには運動が必要

運動不足は肥満の原因だけでなく、健康バランスにもよくありません。50代になると体内の老廃物がたまりやすくなり、基礎化粧品を使っても有効成分が最高の状態でパフォーマンスできない環境があります。

 

運動で汗をかくと毛穴に詰まった汚れが出やすくなり、体内の血行が改善されるため肌に栄養がしっかり行き届くようになります。

 

すると基礎化粧品で肌に与える美容成分が、角質層内でしっかり効果が発揮できるため、肌のハリ、透明感などがみるみる回復していきますよ。まずはストレッチなどの簡単なインドアの運動でもよいので、定期的にスタートしてください。

 

紫外線対策をしないと老化原因が増えるだけ

紫外線対策ってつい油断してしまいます。UVカットのファンデーションを毎日使っている慎重派の方もいますが、夏だけでなく紫外線はお肌の敵です。肌に与えるダメージが多いため、バリア機能が弱くなっている状態では基礎化粧品の働きも十分に発揮できません。

 

紫外線は体内で活性酸素を大量を作りだし、細胞を劣化させる特徴があります。すると肌の働きが衰えてまた太陽の熱により肌が乾燥しやすくなっています。必ず紫外線対策を行い、バリア機能を正常化して水分をしっかり閉じ込めましょう。

関連ページ

年齢サインに早く気がついて!お肌のセルフチェック!
50代になるとぱっと見た時の肌の老化症状がさらにはっきりしてきます。全体的なたるみ、肌のくすみなど徐々に悪化している肌のコンディションがありますよね。しかしここで諦めてはどんどん老け顔になるだけ。いつまでも若い肌を維持するには、お肌の年齢サインをいち早く見つける点が重要ですよ。
定期的なマッサージで年齢肌の美肌ケアをしよう
50代の基礎化粧品には色々な美容成分が含まれていますが、毎日使っていても肌が激変するほどの効果ってあまり実感できないですよね。年齢により肌のターンオーバーが乱れていることや、細胞の働きが衰えているため基礎化粧品の効果を実感するには時間がかかってしまいます。そこでプラスしたいものがマッサージなのです。
お肌は表面だけじゃない!体の内側からのケアやってる?
50代になるとどんな基礎化粧品を使っても効果が同じ、なんて残念なことが増えてきますよね。肌は表面的なケアだけでなく年齢とともに内側にも注目しないといけません。基礎化粧品の効果をもっと引き出す為に始めたい体の内側のケアをみていきましょう。
美肌ケアに大切な基礎化粧品を見直すタイミングについて
基礎化粧品は毎日使うものですから、選ぶ時は慎重になってしまいますね。色々な商品や人気ランキングで紹介される話題のコスメなど、どれも使ってみたくなるものばかり。でも50代は基礎化粧品を見直すタイミングがとても大切だということをご存知でしたか?化粧品を変えた為に肌環境が悪くなることもあります。そこで早速ですが基礎化粧品を見直すポイントについて見ていきましょう。