美容クリニックのシワ治療!効果とメリット・デメリット

美容クリニックでシワ治療をしようか迷っています。体験者の方効果を教えてください。

美容クリニックでシワ治療をしようか迷っています。体験者の方効果を教えてください。

40代後半ですが必ず50代と間違えられます。美容整形でシワ治療を真剣に考えていますが実際にやった方、効果があったかどうか教えてください。

私は現在55歳、3年前にシワ取りの治療としてヒアルロン酸注射をしました。1本38,000円ぐらいのやつを打ち効果はあったと思いますが、劇的にシワが消えたというよりはなんとなくハリが戻ったかな、という感じ。ヒアルロン酸注射は永久に効果が持続しませんので今はまた元の状態にもどりつつあります。

 

個人的な感想はよい体験にはなったと思いますが、繰り返し注射するのはコストがかかります。シワ取りの手術は期待する効果や安全性など考えて判断されたほうがいいと思います。

 

シワ治療の種類は色々!メリットとデメリットについて

目尻や眉間、額、口元など年齢を重ねるごとにシワはあちこちに増え、しかも深さを増してきますよね。笑った時にくっきりわかる目尻のシワや怒ったように見える眉間のシワ。スキンケアだけですぐに消えることはありません。

 

見た目年齢が気になる方の興味の的となる美容クリニックでのシワ治療。一体どのような種類や効果、そしてデメリットがあるのか詳しくみていきましょう。

 

シワ治療のメリットとデメリットとは

  • レーザー治療
  • ボツリヌス菌注射
  • ヒアルロン酸注入

以上3種類の人気治療についてみていきましょう。

 

レーザー治療の効果

レーザー治療は脱毛や美肌などあらゆるシーンで使われていますが、シワにはどのような働きがあるのか気になる点ですよね。レーザー治療でシワがなくなる仕組みは大きく分けて3パターンあります。

 

肌の引き締め効果

真皮層に届くレーザーを照射して皮膚の奥に熱エネルギーを与え刺激で肌を引き締める治療です。皮膚の機能を活発にして肌の内側からハリを回復させるので小じわなどを改善して肌表面のキメを整える効果もあります。さらに年齢肌になると目立つ毛穴の開きも引き締められるので、毛穴の黒ずみや開きが気になる方にはオススメです。

 

コラーゲン生成を促進する

レーザー照射で真皮層のコラーゲン生成を促進する治療です。コラーゲンは加齢により生成量が減少し40代になると20代の半分程度まで減少するといわれています。コラーゲンは皆さんご存知のように肌の弾力やハリ成分なのでレーザーで活発にコラーゲンが作られるようになると、シワも目立たなくなります。長期的なシワ予防にもなりますので、ハリ効果や肌の引き締めと同時にコラーゲンを増やしたい方によいでしょう。

 

毛細血管に働きかける

小ジワが目立つようになる年代は、頬の赤みが帯びて目立つ症状も増え、紫外線のダメージにより慢性的に毛細血管が拡張してしまう赤ら顔になることも。レーザー治療は皮膚の奥から毛細血管を活性化して肌の赤みを軽減するため、肌のトーンが安定する効果があります。

 

また血管の働きが活発になると肌に必要な栄養が届きやすくなりますので、シワ予防や症状の悪化にも効果が期待できるでしょう。

 

ボツリヌス菌注射のシワ治療

顔の筋肉をリラックスさせて柔軟にし、シワをできにくくする治療方法です。ボツリヌス菌は筋肉の収縮の際に放出されるアセチルコリンという神経伝達物質の働きを弱め、筋肉を動かないようにする働きがあります。

 

顔は皮膚と筋肉がつながっていることが特徴で、そのため表情が変わるたびにシワができやすいことがデメリット。笑ったときのシワ、額の横シワ、鼻根部のシワ、口周りのシワ、眉間のシワなど表情とともにできるシワ改善に大変効果を発揮してくれますよ。

 

細い注射針で1㎝間隔でボツリヌス菌を注入する方法、別名ボトックスとも呼ばれ汗を抑え得る働きもあります。

 

ヒアルロン酸注入のシワ治療について

 

美容クリニックでシワ治療をしようか迷っています。体験者の方効果を教えてください。
シワ治療の定番ともいえるヒアルロン酸注入は、加齢や紫外線のダメージにより皮膚の内部で弾力成分のヒアルロン酸が減少するため、注射で補充する人気のシワ治療方法です。ヒアルロン酸は化粧品にも使用される美容成分ですが、肌の奥まで浸透しないなどデメリットがあり注射で皮膚に直接注入したほうがシワ改善に効果がてきめんであるといわれています。

 

ヒアルロン酸は少しの量でも抱え込む水分量が多く、うるおい維持や肌のハリ回復に大切な成分。シワができてくぼんだところにヒアルロン酸を注入して修復するシンプルな作用です。

 

ヒアルロン酸はもともと人間の体に存在する物質のため、注射によるアレルギーなどが少ない点がメリットになっていますよ。

 

シワ治療のメリットについて

シワ治療の最大のメリットはスキンケア以上に効果がでやすく、しかも短時間で実感できる点です。化粧品を使っても改善されないシワはクリニックの治療で治すことも方法のひとつですよね。

 

シワ治療の技術は近年進み、肌に安全で気軽にできるようになりました。新しい治療方法では顔の構造や老化のメカニズムを考え、シワの深さやたるみ、顔の表面にでる老化現象だけでなく、筋肉や皮下組織そして骨格も考慮して治療をすることができます。

 

以前は外科的な手術がメインでしたが、最近は注射だけのように手軽で簡単。シワを内側から埋める従来の方法以外にも、シワ原因になる周囲の組織に注入して顔全体の印象を改善することができます。メリットとしては以下の3つを覚えておきましょう。

 

治療が簡単

ボトックスやヒアルロン酸などの注射で注入する治療は、成分の質が高くなり注入量を少量に抑えることが可能になっています。時間も短くできますので、仕事帰り、買い物帰りなど気軽にシワ治療を受けることができる点は大変メリットですよね。

 

仕上がりがとても自然

近年シワ治療は部分的なシワを修復するのでなく、顔全体の構造を考えて治療を行っていますので、とても自然な仕上がりがあり顔全体的なイメージを変え若返り効果が抜群にアップしています。

 

ダウンタイムが短い

最新のシワ治療はダウンタイムが短いため、1週間前後で自然な仕上がりになりますので、化粧品を使って何か月もケアをするよりも効果が早く実感できます。

 

治療方法によっては2~3日後ぐらいで徐々に効果が表れるものもありますので、早くシワ改善したい方や同窓会などのイベント前にシワ取をしたい人にオススメです。

 

シワ治療のデメリットについて

簡単にできるシワ治療ですが、効果がある点や手軽にできることなどは年齢肌で悩んでいる方に大変魅力的です。しかしそれぞれの治療方法にはデメリットがありますので、じっくり考えて決断しましょう。

 

たとえばボトックス注射やヒアルロン酸注入は効果が永久的ではありませんので、注射を継続しないといけません。コストは1本数万円かかりますので、シワ取治療を続ける以上お金がかかってしまいます。

 

また注入する成分の質が悪いと患部にしこりが残る場合もありますのでリスクやデメリットは必ず理解しておきたいですね。