50代の基礎化粧品にありがちな間違いを検証!

こんな間違いあなたはやってない?

50代に入ると「どのメーカーの化粧品を使えばいいか」に関心が集中しがちですが、これまでとは基礎化粧品選びのポイントが違ってくるのはもちろん、スキンケアの方法自体の見直しも必要になります。50代の基礎化粧品選びにありがちな間違いと気をつけたいポイントをご紹介します。

 

こんな間違いあなたはやってない?

 

トライアルで必ずお試しを!

若い頃はどんな化粧品を使っても大丈夫だったと言う方でも、年齢とともに肌が敏感に傾きがちになり、思わぬトラブルが起こることがあります。エイジングケアを意識した成分には刺激の強いものもありますので、フルセットで購入する前に必ずトライアルでお試しをしましょう。

 

通販限定の基礎化粧品はトライアルセットが用意されていることが多く、お試ししやすいのが特徴。お気に入りが見つかったら、定期購入などお得な購入方法を検討するのもいいですね。

 

効果を即断せずにじっくり使ってみるのが大切

お肌にはターンオーバーと言う生まれ変わりの周期があり、年齢とともに長くなる傾向があります。50代では約75日とされているので、基礎化粧品の本当の効果を判断するためには少なくともそれ以上の期間は使い続ける必要があります。

 

一般的に、基礎化粧品は3ヶ月程度使い続けることで効果を実感できると言われています。1週間程度のトライアルセットでは本当の効果を判断することはできないので注意が必要です。

 

化粧水の使い方に注意!

化粧水の使い方はコットン派と手のひら派に分かれるようですが、どちらにもメリットとデメリットがあります。正しい使い方をしなければ期待する効果が得られにくい点も同じです。

 

50代のスキンケアはお肌に余計な刺激を与えないことが大切。コットンを使う場合には素材にこだわり、過剰なパッティングは避けましょう。手のひらを使う場合には、手のひらを清潔にしてから使い、ハンドプレスでやさしくなじませるのがおすすめです。

こんな間違いあなたはやってない? 記事一覧

毎回違うメーカーに変えるのはダメ?50代の基礎化粧品は色々なメーカーから使ってみたい商品が沢山ありますが、もちろん値段も...

50代の基礎化粧品選びはトライアル化粧品を使ってから50代の基礎化粧品選びで忘れてはいけないのがトライアル化粧品の存在で...

50代は水分と水分保持を一緒にすること毎日のお肌のお手入れはとても面倒ですが、50代になると肌の老化が目立ちスキンケアに...

スキンケアはパッティングのやりすぎに注意!化粧水をつける時に習慣でついやってしまうパッティング。美容成分をしっかり肌の奥...